日々の暮らしを支える情報をお届けします

「従姉」「従妹」との結婚に関する法律、実例について解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

従姉」「従妹」とはどちらも「いとこ」と読み、あなたの親の兄弟姉妹の子供(娘)のことを言います。

ただし、

  • 「従姉」とは、あなたから見て年上の女性のいとこのことを言い、
  • 「従妹」とは、あなたから見て年下の女性のいとこのことを言います。

そしてもしもあなたが男性の場合、もしかすると従姉、もしくは従妹と結婚したいということがあるかもしれませんが、

結論からいって、今の法律ではいとこ同士の結婚は認められていますのでそれは可能です。

ただし、いとこの親である「おじ」「おば」とは結婚することが出来ません。

つまり、「おじ・おば」と「いとこ」が丁度結婚できるか否かの境い目になっているということです。

そこで今回の記事では、実際の親戚同士の結婚に関する法律についてご説明いたしますとともに、その実例をご紹介いたします。

スポンサードリンク

「従姉」「従妹」との結婚、実例について

今でこそ、いとこ同士の結婚というのは中々物珍しいもののように感じられますが、

実は以前の日本では親族同士の結婚というものは一般的にみられた風習でした。

また、今では禁止されていますが、

叔父(おじ)と姪(めい)の関係にある2人が結婚することも以前は認められており、

これを「叔姪婚(しゅくてつこん)」と言います。

なお、叔母と甥の結婚なども併せて叔姪婚と言います。

叔父と姪というとかなり年が離れているように感じられますが、例えばあなたが男性として生まれた年に、18つ年上の兄弟姉妹が女の子を生めば、叔父と姪で同い年ということになりますのでこれはあり得ない話ではないですよね。

ただし、今ではこの叔姪婚は禁止されてしまったのですが、いとこ同士の結婚は現在でも認められています。

そして、例えば著名な方の中にもいとこ同士で結婚された方の中がおり、

実例としては、あの菅直人元総理大臣も「従姉」にあたる姫井伸子氏とご結婚されていますし、

「羅生門」で有名な芥川龍之介の息子で、俳優・演出家として活動された芥川比呂志氏も、ご自身の従姉である芥川瑠璃子氏とご結婚されています。

今でこそいとこ同士の結婚というのはかなり特殊な例に見られてしまいますが、例えば江戸時代の日本では叔姪婚よりも一般的によくみられるものでした。

スポンサードリンク

親族で結婚ができるのは「4親等」の相手から

それでは、なぜ「おじ」や「おば」とは結婚できないのに、「いとこ」から結婚できるのかというと、

これについては「親等(しんとう)」というものが深く関係しています。

親等とは、あなたと親戚間での距離を表す尺度のようなものであり、

両親は1親等、兄弟姉妹は2親等というように、あなたとの関係性によって親等が変化します。

そして、現在の法律では、あなたから見て3親等内の関係にある人物とは法律婚は行えない決まりとなっています。

具体的には、民法第734条にその記載があり、以下のように記されています。

第七百三十四条

直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。(後略)

引用元:民法

ここで「直系血族」とは、あなたと上下につながる直系の血族のことであり、

例えば、両親、祖父母、曾祖父母、子、孫、曾孫のことを言います。

すなわちそういった直系血族とはどれだけ親等が離れていても結婚することはできません。

そして「傍系血族」とは、直系血族以外の血族のことであり、

兄弟姉妹、おじ・おば、おい・めい、いとこ、はとこなどの血族のことを言います。

そして、あなたから見て誰が何親等にあたるかというのは、以下の家系図をご参照ください。

以下の図では血族を青で示しており、数字はあなた(本人)からの親等を表しています。

↓クリックすると拡大されます↓

これをご覧いただくと、あなたから見て「おじ・おば」は3親等の傍系血族であり、いとこは4親等の傍系血族であることが分かると思います。

そのため、民法第734条により、「おじ・おば」との結婚はできませんが、いとことの結婚は現在も認められています。

「いとこ」の漢字の使い分けについて

「いとこ」について、今回は特に従姉、従妹との結婚という点について取り上げましたが、

実は「いとこ」を漢字表記すると、全部で11種類もの書き方が考えられ、それぞれ必要な場面で使い分ける必要があります。

具体的には、以下の表のようになります。

なお、以下の表で登場する「私」の年齢は20歳とします。

漢字 意味
従兄 自分から見て年上の男性のいとこ Aさん(21)は私の従兄です。
従弟 自分から見て年下の男性のいとこ Aさん(19)は私の従弟です。
従兄弟 年上と年下の男性のいとこ同士 Aさんと私は従兄弟です。
従姉 自分から見て年上の女性のいとこ Aさん(21)は私の従姉です。
従妹 自分から見て年下の女性のいとこ Aさん(19)は私の従妹です。
従姉妹 年上と年下の女性のいとこ同士 Aさんと私は従姉妹です。
従兄姉 自分から見て年上の男性と女性のいとこ AさんとBさんは私の従兄姉です。
従弟妹 自分から見て年下の男性と女性のいとこ AさんとBさんは私の従弟妹です。
従兄妹 自分から見て年上の男性と年下の女性のいとこ AさんとBさんは私の従兄妹です。
従姉弟 自分から見て年上の女性と年下の女男性のいとこ AさんとBさんは私の従姉弟です。
従兄弟姉妹 いとこ全般を指して使う漢字 従兄弟姉妹とは親の兄弟姉妹の子供です。

これらはすべて「いとこ」と読めますので、是非この機会に覚えてしまいましょう。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© まごろぐ , 2019 All Rights Reserved.